読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

150405/アイオブザアイガー

食べ物紹介 プロレス観戦

150405/アイオブザアイガー

さて、昨日のお話の続きですが、同じ宮城野区文化センターにてK-DOJOの興行後、引き続き仙台女子プロレス、通称仙女の興行を見てきました。

待ち時間が5時間ほどあり、周辺散策してあとは文化センター地下の図書館で時間をつぶそうかと思い会場の前に来た時のこと。

親御さんと幼女が今日の「しあいみりゅ~」とか言いつつ、受付の人に話しかけていました。文化としてプロレスが仙台に根付いているのは喜ばしい限り。しかし次の一言で一変。「あいがーきてる?」受付の方が「来てるよ~」と聞いた途端脱兎のごとく幼女は逃げ出していました。

 

アイガーとはいったいなんぞや?


改めましてこんばんは
大冒険家のdokuhuntです。

 

さて、昨日のお話の続きですが、同じ宮城野区文化センターにてK-DOJOの興行後、引き続き仙台女子

プロレス通称仙女の興行を見てきました。

1日10試合、結構な出費でしたがどれもレベルが高く満足度の高い興行でしたね。まあ、今まで初期

FMWとか相当に酷いものを見てきたせいで、だいぶフィルターがかかってしまっていたりしますが個人的に満足できたので良しとしております。

こちらもいろいろありましたが、特筆することは、すんごい怖かった。

仙女はオープニング時に仙女所属の全選手が入場し観客に向かって挨拶をしてくれるのですが、その

際に旧姓広田さくらというレスラーが大人の事情で参戦できないがかわりに自分のプロデゥースする

相手と戦えと宣言。なんだよ、大人の事情って

 

カードはアイガーvs X となっておりました。

 

その舞台で、アイガーと戦うのは、お前だ里村芽衣子!そう旧姓広田さくらに宣言され、名指しされた里村選手はすんごい、嫌そうにしてました。

 

そして迎えたアイガー戦

 

先に里村選手が入場し、アイガーを待ち受ける。
会場暗転、入場曲が流れます。

流れる・・・・流れる・・・・流れ・・終わる?

あれ?

 

会場の照明が点灯し、こないのかな?と思った刹那

f:id:dokuhunt:20150405165735j:plain

背後にいた!

 

結構な期間プロレス見てきたけど、入場で度胆抜かれたのは初めてです。
すんげぇ怖い!

アイガーに攻撃を充てるたびに、白い粉が飛び散る!人間じゃない!人間は攻撃されても粉散らない

!怖い!人間じゃない怖い!

アイガーが里村選手の腕にかぶりつく!うわ~ん里村選手がたべられちゃうよぉ~!

f:id:dokuhunt:20150405165837j:plain

あの眼は人間の目ではない、殺人マシーンのそれとも違う冷酷な野生動物の目や!

怖い!

そして、アイガーの魔の手は観客席まで、号泣する子供!逃げる大人!
阿鼻叫喚の地獄絵図!

 

f:id:dokuhunt:20150405170009j:plain

中古で買ったデジカメwith東芝wifiSDカードも恐怖のあまり心霊写真みたくなってる!

 

超こええ!

試合は、里村選手が何とか勝ちました。
しかしながら、本日はこの後にもう1試合ブッキングされており、アイガー戦のダメージが大きかっ

たせいか、負けてしまいました。

いや~まだまだ日本にはすんごいレスラーがいるんですな。
次回も機会があれば、仙女に行ってみたようと思います。

おまけ

f:id:dokuhunt:20150405170256j:plain

第一試合で出てたカナダ最強の呼び声のあるキャットパワー選手。
手押し車を思い浮かべてください。小学校とかでやる腕立ての体制で後ろの人が足を持って歩くやつですね。んで、このキャットパワー選手はその状態から相手を後方にブン投げた驚異のナチュラルパ

ウワーを見せてくれて場内戦慄でございました。170cm80kg!プロフィールだけでパウワーが想像できます。

f:id:dokuhunt:20150405170407j:plain

アレックスリー選手かわいい

f:id:dokuhunt:20150405170623j:plain

f:id:dokuhunt:20150405170656j:plain

彩羽匠選手マジイケメン

 

f:id:dokuhunt:20150405171453j:plain

第3試合終了後の休憩タイム。何故かアイガーが物販コーナーに解き放たれていたので怖くておトイレ行けませんでした。超こええ!