読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

150411/見なくても大体わかるイナズマイレブン!円堂編

150411/見なくても大体わかるイナズマイレブン!円堂編

 

正しい小学生アニメとは何か?
やはり、30年前のコロコロコミックを読んでいたものとしては、必ず悪と戦ってほしい。たとえそれが、チョロQやプラモデルや釣りが題材のマンガでも悪と戦ってほしい。実際に30年前は戦ってましたから。

 

改めましてこんばんは
大冒険家のdokuhuntです。

 

さて本日のお話は色々とバカにされることも多いですが、超次元サッカーアニメのイナズマイレブンについて書いてみたいと思います。

 

こちらはね、凄いですよ。
本当に小学生アニメの金字塔だと思います。もう展開が小学生。凄くいい!

 

まずは、第1部の主人公 「円堂守」の物語
以前は伝説のサッカー中学であったが、現在は謎の理由で弱小中学になってしまった稲妻学園。そこにサッカー部を創設した円堂守、エンドを守るの名前のごとくポジションはゴールキーパー。そこに有名なストライカーである 豪炎寺修也が転校してくるところから物語は始まります。当然、サッカーに誘うのですが、なかなか 豪炎寺君はOKと言ってくれません。そこにサッカーに負けるとサッカー部を破壊する(廃部ではありません、部室を爆破されます)全国NO1の帝国学園が攻めてきます。どうする!?どうしよう円堂守!そんな感じの第1話。なんやかんやあって、地区大会決勝戦!いろいろあって帝国学園を撃破!相手方キャプテンの鬼道有人君とも和解します。

 

そして全国大会。

 

地区大会の準優勝チームも全国大会に行けることに!ブロックが違うため、決勝までお互い頑張ろうと励まし合った、鬼道と円堂。しかし帝国学園は1回戦で敗退!先の地区大会で怪我をした鬼道が大事をとって欠場したらばこんな結果!もうびっくり!

悔しがる鬼道!そこにストライカーの豪炎寺君が言います。お前は悔しくないのか!お前にはまだやれることがある!そうか!俺にはまだ・・・いや~びっくりしたね。

次の試合で稲妻学園に転校してきやがった。中学サッカーのレギュレーションがゆるくて助かったぜ!

 

 

んで、なんやかんやあって全国大会決勝戦!

相手は「ゼウス学園」!痺れます!決勝はゼウス!キャプテンはアフロディーテ、キーパーはポセイドン(全員中学生)これは正しい小学生アニメ!キーパーは津波を起しシュートを止めて、ディフェンダーは地割れでドリブルを阻止。アフロディーテは時間を止めてドリブルをするという、神の力にイナズマイレブン達は苦戦します。

 

それでも、なんやかんやあって、イナズマイレブン達は勝利を収めます。

表彰式も終わり、学校へ凱旋する最中に、驚きの光景を見てしまいます。学校が宇宙船に攻撃されて破壊されました。

 

宇宙人はシュート一つで学校を破壊!近隣の中学校にも攻め入ります!別の学校のサッカー部を守れ!とかけつけるイナズマイレブン達!しかし宇宙人にはさしものイナズマイレブンも歯が立たない!どうするんだ!どうしよう円堂守!相手はシュートをブラックホールで止めたり、亜空間からボールを直接ゴールに飛ばしてきたり、普通に男女混合チームのリア充と恐ろしさを見せつけてきます。

 

まあ、なんやかんやあって、本拠地に攻め入るイナズマイレブン。戦いの中相手の名称が「エイリア学園」というのがわかったり、相当狂ったセリフが出てくるので、脳のシワがどんどんなくなってきたりもします。

 

例えば

「後半残り20分、点差は10点。これ以上取られると勝てない!」

「エイリア学園はただの宇宙人じゃないのよ!」

 

いや~クラクラきますね~ちなみにラスボスの正体というか、最後に戦った相手はかなり意外でした。(レギュラー落ちしたメンバー全員がまさかの闇堕ちとは・・・)

 

んで、なんやかんやあって、平和になったので世界大会を目指します。
ちゃんと全国からメンバーを募って世界に挑戦します。ここからは多少リアルですね。神よりも宇宙人よりも強い、アジア大会決勝戦の韓国代表!先に登場したゼウス学園、アフロディーテ韓国代表入り!国籍が韓国だったという衝撃の事実にびっくり!

 

なんやかんやあって、世界大会。

 

ここには多くの陰謀があり、途中、神と悪魔の戦いに巻き込まれ、世界連合チームで迎え撃ったりしながら、決勝戦を目指すイナズマジャパンの面々。そしてついに大会の運営スポンサーが最近の原油安で油田が儲からなくなったから武器をばらまいて大儲けする死の商人だった!そして、最強兵器として作られた強化人間。その正体こそがサッカーブラジル代表だったのだ!どうするんだ!どうしよう!イナズマジャパン!

 

んで、なんやかんやあって、決勝戦!相手はコトアール代表!
えっブラジル?途中敗退です(笑)

 

そんなこんなで世界大会は終了。円堂守は学園理事長の娘(メシマズ嫁)と結婚しバッドエンドで物語は終了。次の「松風天馬」君にバトンを渡します。

 

正直ここまで無理くりやって、次の物語って作れるのか?
機会があれば続きを書きたいと思います。