読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

150509/パチンコで100%勝つために必要なたった2つの事

150509/パチンコで100%勝つために必要なたった2つの事
 
 
ちと、もてらじさんをお聞きしまして、パチンコの闇にスポットライトを当てておられたので一応ちょっとだけパチ業界をかじったものとして、光の部分を書いてみたいと思います。
 

moteradi.com

 
改めましてこんばんは
大冒険家のdokuhuntです。
 
さて、表題のとおり、本日は「パチンコ」のお話です。
 
最初にパチンコはギャンブルではありません。これはとあるパチンコの資格を取るために講習を受けた際に講師よりそう言われました。
 
日本の法律ではギャンブルは禁止です。これは大前提。
では、事実上換金可能なのに何故パチンコはギャンブルではないのか?
 
これは驚いたんですが、パチンコは100%負けるからだそうです。勝ち負けがあって初めてギャンブルと言えますが、必ず負けるのであればそれはギャンブルとは言いません。
 
10年ぐらい前に聞いた話なので、現在はわかりませんが一日の収支を必ず80%にしないといけないそうです。お客さんが1万円突っ込んだら、8千円しかもどしてはいけないことが、法律に明記されているそうです。
 
なので大勝ちしている裏では、必ず大負けして人がいるだけです。お店はお客さんが入るほど確実に儲かり続け、お客さんはの別のお客さんのお金同を奪い合っているという恐ろしい世界です。
 
裏ではもっと色々とあるかと思いますが、光の当たる部分だけでもこんな感じです。
 
 
上記のお話ともてらじさんでも紹介されましたこのご本をお読みいただいて、尚、パチンコへ向かおうとする方へ向けたお話です。
 

www.amazon.co.jp

 
 
あと、これはdokuhuntは実践していません。
といいますか、パチンコ全くやらないです。

しかしながら、すんごく感心しました。
 
 
 
さて、ここからは信ぴょう性の全く無いお話です。
インターネットで見た!程度の認識でお読みください。
 
 
 
ただし、これはマネできる人は少ないと思います。
 
 
 
 
 
 
これは、本当にパチンコで黒字を出している人から聞いたお話です。細部が違っているかもしれませんが記憶の限り書いてみます。
 
 
 
 
その① エクセルを使え!
 
パチンコを始める前に勝負は決まります。必ずエクセルを使って収支を計算しろ!できないならパチンコで勝とうと思うな!だそうです。これには理由があって、投入した金額で黒字が出ている分には続けても良いが、赤字が出たときには即撤退すること。そして黒字が出た分は別の口座にプールし、それを勝負資金に使うこと。収支が黒字である限り負けてはいないよ・・・とのこと。
 
 
 
その② 一人でやるな!
 
これは本当に目から鱗でした。勝ちたいと思うなら絶対に一人で打ってはいけないそうです。ここからが本当にすごいお話なんですが、その方は関東一円に仲間がいらして、地方都市の新装開店やイベントの情報を収集しているそうです。地方のイベントってなかなかインターネットには流れないそうで(プロが押し寄せるから・・・らしいです)仲間の目で情報を収集し、イベント開催中の店舗が見つかれば最低20人で乗り込むそうです。当然朝一からお店に並びます。ここで感心したのは、20人集まったら、全員で軍資金を出し合うこと。金額は当然バラバラになるんですがまず集めます。そして撤退のラインを決め、軍資金を均等に分けて勝負に挑みます。そして、勝ち負けありますが新装開店だと高い確率で何人かは大勝ちするそうです。そうしたらば、換金して出資した比率に応じて勝ち分を配り次回に挑む!これをすれば、まず負けないそうです。20人で挑めば勝率も20倍ってとこですものね。
 
以上、パチンコで100%勝つために必要なたった2つの事でした。
 
結構細かいことは端折っていますが、パチンコをただ続けるためには赤字を出さない努力がすんごい必要なんですね。勉強になりました。
 
さあ!100%勝とうと思う皆様!まずは、住んでいる地方で金を持ち逃げせず、お金に綺麗な信頼できる高潔なパチンコ仲間を20人以上作ることから始めましょう!
 
そこがスタートラインです!