大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

150608/MHX発売決定記念!モンハンの思い出を語ります!/MH4/短期集中連載!dokuhunt的狩猟日記 外道編 全5回 第3話「ダブルクロスブースト」

MH4/短期集中連載!dokuhunt的狩猟日記 外道編 全5回 第3話「ダブルクロスブースト」 
 

MH4において、グラビモス亜種の募集は非常に多いんですが普通のグラビモスはあまり需要がなかった。

まあ、スキルがガンナー依りなのと近接の方には不人気という理由もありまして。
部屋を作ってもなかなかに集まりが悪い訳なんですよ。

そんな中

毒片手子さん「こんばんは」

スラアク君「こんばんは」

ありがたい。2人も来てくれましたよ。
一応、原種ねらいですんでこれを回していこうという部屋の趣旨をご説明したところ、こころよくOkを頂く。

 
ありがたいです。
無法の荒野にもまだ心あるハンターが残っていたのかと。

3人・・・入ったら出発したいところですが高確率で出発後すぐに4人目の方が来るケースが続いておりましたので、ご了承をもらった後にしばらくチャットしながら待機することに。

 
ケータイ入力方式でチャットすれば、不便ですが何とかは会話することが可能。

 
dokuhunt「~と言うわけで撃龍船を沈められまして」

毒片手子さん「それは酷いですね!」

dokuhunt「ええ、悔しくて悔しくて今は技を磨いているところでした・・・」

他愛もない会話が続いていた頃に4人目が到着

アークホワイト「こん~」

恐らくは狐と思われる。
狐じゃしょうがない
 
まあ挨拶一つで目くじらを立てるほどには気が立っていません。
ちゃっちゃと準備してクエに急行すると。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
女神パラス「どうじゃ、不動のやつは」

パラサイト幹部「これをご覧ください」

大型LCDに狩猟の様子が映し出される
2級パラサイト
BC待機 不動のアークホワイトがクエに出発するところを映し出していた

女神パラス「ふむ。このシチエーションでは、如何にdokuhuntであろうともどうすることもできまい」

パラサイト幹部「はい。できてもせいぜい・・・」

女神パラス「あの手ぐらいか・・・まあ、ただの足掻きだ存分にその醜態を見せてもらおうか」

ハハハ・・・ファッファッファハ~!

高笑いがパラサイト本部に木霊する。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サディフルリンジ
 
フルフル系の素材で作れるライトボウガンである。
必要素材が優しいのと、打てる弾種が豊富なため、上位のほとんどのクエではこれ一本で渡っていける優れもの。

通常弾1、2、3 貫通弾1、2 属性弾 火炎、滅龍を除く全種類 麻痺1、2 睡眠1、2

上記が打てる上に、リロード速度が早く、反動が中。
サイレンサーを追加することで、反動をやや小にできるので貫通弾2の運用も容易

自分はさらに反動軽減+1を追加し、反動を小にすることで麻痺、睡眠を無反動で運用できるようにしております。

クエスト開始直後、目の前に相手がおり、かつ味方が遠くにいる場合にはこいつを狙います

dokuhunt「睡眠弾8連固め打ち!」

グラビモスの場合、無反動で睡眠弾を打つとだいたい7~8発目で眠ります。大タル爆弾Gを使用し先制の睡眠爆破をお見舞いする。

お腹の装甲を砕くことで弱点を露出させ、狩猟しやすくするのは大昔からの対グラビモス戦の基本戦術。

この後はタラタラと味方が到着するまでに水冷弾を打っていればその内破壊できると。

そのうち、味方が到着し一気にしとめにかかる!


・・・

違和感を感じる

一人足りない・・・

MAPを確認すると、BCの位置に一人いる。
・・・そこから全く動く気配がない・・・

これは!もしや!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
女神パラス「今頃気づいたか!愚か者め!」

下位クエストではBCよりクエストが開始されるため、BCより一切動かないやつがいたとしても、即退場することが可能であった。

しかし上位クエストではスタート位置がバラバラな為、よほど注意していないとBC待機に気が付くことができないのである。

パラサイト幹部「しかしもう手遅れですな。グラビモスは君たちの活躍で既に瀕死・・・」

女神パラス「恐らくあの男、散弾で剥ぎ取りを妨害してくるだろうが」

パラサイト幹部「お前たちが勝利することで基本の狩猟報酬は頂いた。既に目的は果たしております」

女神パラス「あの男の悔しがる様を見せてもらうぞファッファッファ!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・
 
そうなのか。そういうことをするんだね。

MH4では狩猟中に自由なチャットは打てない。12個の言霊を登録し、クエストの最中はこれだけで意志疎通しなきゃならない。
 
提携文だけでコミュニケーションしなきゃならない

「こんにちは~」
「よろしくお願い致します」
「すいません」
「ありがとうございます」

この4件は不動です

「大丈夫ですよ」誰かが乙った時用
「ナイス!」うまくいった時の賞賛用

この2件は文面を変えながら入れていたりします

残りの6枠・・・

使うとするか、残り1枠が一つ 

dokuhunt「寄生は痛い目を見るよ~」残5

 
アークホワイト「・・・・」

グラビモスとの戦いのさなか、チャットを打電する
警告を受け入れれば・・・
下手でもいいし、乙ってもいい。
戦う意志を見せればいいんだ

・・・

やはり動かない・・・

・・・・


そうか。
そうなのかお前は・・・
 
 
外道・・・外道なのか!
 
 
 


仕方がない・・・外道は・・・外道は!死すべし!
 
 
 
 
外道殺すべし!
 
 
dokuhuntのハンターソウルに火が付いた!
 
 
 
 
天が許しても寄生に対しては

この・・・この外道スレイヤー!dokuhunt、容赦はせん!
 

毒片手子さんが常時で毒状態にし、スラアク君が切りづらいグラビモスの尻尾をたたっきってくれた。

既に瀕死のグラビモス
眠るため最終エリアに足を引きづって向かっていく・・・

毒片手子さん「捕獲します?」

いい人だ。きちんと訪ねてくれる・・・
 
だが、しかし。

dokuhunt「すいません」

スラアク君「(?)」

dokuhunt「ありがとうございます」

スラアク君「(?)」

毒片手子さん「(?)」

dokuhunt「今すぐDSを閉じて落ちて下さい」残4
 
3DSを閉じることで強制的に通信不良を発生させ、オンラインから抜けることが可能!

スラアク君「(?)」
毒片手子さん「(?)」

dokuhunt「そうすれば寄生に報酬はいかない!」残3

スラアク君「(!)」
毒片手子さん「(!)」

dokuhunt「あなたたちの力でソロで倒すんだ!」残2
dokuhunt「あなたたちの力でソロで倒すんだ!」残2
dokuhunt「あなたたちの力でソロで倒すんだ!」残2
dokuhunt「あなたたちの力でソロで倒すんだ!」残2
 
スラアク君「(この男、この事態を想定してチャットを仕込んでいたのか!?)お疲れさまです」

スラアク君は離脱しました
 
意図は伝わったようだ。罠で捕獲もできるしね

毒片手子さん「(な・・なんて悲しい狩猟を・・・どれだけの寄生を相手にしてきたというの!?)グッジョブ!」

毒片手子さんは離脱しました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
女神パラス「な・・・まさか・・・なんてことを!」

パラサイト幹部「し・・しかし!相手は瀕死!アークホワイトよ!今すぐ捕獲に迎え!」

女神パラス「そうか!捕獲か!ならば安心だ。」
 
罠を仕掛けて、麻酔玉を使うことでモンスターを捕獲することも可能。それでも勝利は勝ち取ることができるしかし!

アークホワイト「・・・・わなない」

パラサイト幹部&女神パラス「!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
チャットメッセージに焦ったアークホワイト
不動の名をかなぐり捨てて、グラビモスに向かってひたすらに走り出す

モンスターは眠りに入って自然起床した場合は、体力は捕獲不可能部分まで回復する。 恐らく彼はそんなことも知らないんだろう





ひとつ

狩猟に集中しすぎて、お前の寄生行為を見逃してしまった

ふたつ

寄生を見つけたが離脱を躊躇してしまった

みっつ

その結果、気のいい仲間達に嫌な思いをさせてしまった





俺は俺の罪を数えた




dokuhunt「さあ!お前の罪を数えろ!」残1

アークホワイト「ふざきんな!」

怒り心頭のアークホワイトがdokuhuntに襲いかかる

そう(笑)グラビモスの目の前で


だから見せてやる!
 
俺の必殺の狩猟術!「ダブルクロスブースト」を!


チュイン!
グラビモスに輝く緑のエフェクト

dokuhunt「DCブースト!モンスは回復!」残0

そう、回復弾である。
他のプレーヤーに向けて打つとHPの回復効果があるが、モンスターに当てても微量ながらも回復する。 

これぞ裏切りの弾丸!ダブルクロスブースト!

そう、この回復弾LV1の12連弾は、これは今まで貴様が踏み台にしてきたハンター達の分!

チュイン! チュイン! チュイン! チュイン! チュイン! チュイン!
チュイン! チュイン! チュイン! チュイン! チュイン! チュイン!

グラビモスに輝く緑のエフェクト!

そして、この回復弾LV2の12連弾は、貴様の分まで戦ってくれた!
 
チュイン! チュイン! チュイン! チュイン! チュイン! チュイン!
チュイン! チュイン! チュイン! チュイン! チュイン! チュイン!
 
 
あの二人の分!

そして最後は!

チュイン!
赤く輝くグラビモス

貴様が参加することで、報酬金が四分の一になって!
貴様が怠けることで余分な弾丸を打たされた!

赤字に転落したガンナーである俺の!
 
赤いエフェクト!

それは鬼人弾!
ハンターの攻撃力を上げる弾丸!
それをモンスターに使う!
 

俺の!


俺様の怒りだぁぁああ!

いけ!グラビモス
ちょうはかいこうせんだ!


dokuhunt「お疲れさまでした~」

周辺を火の海にして暴れるはグラビモス

アークホワイト「ふざきんな!」
アークホワイト「ふざきんな!」
アークホワイト「ふざきんな!」
アークホワイト「ふざきんな!」
アークホワイト「ふざきんな!」
アークホワイト「ふざきんな!」
アークホワイト「ふざきんな!」


灼熱の熱戦がアークホワイトに放たれる!
その刹那に3DSを閉じるdokuhunt。





dokuhuntは離脱しました 

3DSを閉じることで、強制的に通信不良を発生させオンラインから脱出!その場合は他のプレイヤーが全員抜けた状態で、モンスターとの1対1とのバトルで再開される。それを逆手に取った対寄生戦術、ダブルクロスブースト!
 
 
 
外道は死ぬ!
 




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
女神パラス「キィィィ!!ゆるさない!ゆるさないんだから!」

パラサイト幹部「パラス様落ち着いて下さい!!」

女神パラス「もうお前達に任せてはおけん!私自らがでる!パラステクターを、持ってこい!」

パラサイト幹部「そ・・それを持ち出すんですか!?」

女神パラス「待っていろdokuhunt!今度こそお前を潰す!」




怒りに燃える女神パラス!

神の怒りにどう立ち向かうのかdokuhunt!



MH4/短期集中連載!dokuhunt的狩猟日記 外道編 全5回 第4話「ルナゴールド」


 書いていると、モンハンがすごくやりたくなりますね(笑)

 

改めましてこんばんは

大冒険家のdokuhuntです。

 

お話も大詰めですが、明日から出張なんですよね~

続きかけるかな?