読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

仮面ライダードライブ劇場版見てきました/150829/タイムマシンもので一番凄いオチなのは魔毛だよなとか

改めましてこんばんは
大冒険家のdokuhuntです。
 
さて、本日のお話は仮面ライダードライブ サプライズフューチャーを見て感じた事です。
 
子供が好きなので、仮面ライダーディケイドから皆勤で仮面ライダー映画は見続けています。昔の仮面ライダーvs銀河王のようなとんでもないものが出てきてくれませんし、一定のクオリティを保っているので最近の映画は安心してみていられます。
 
ストーリーとしては、自分の変身ベルト(通称ベルトさん cvクリスペプラー)が人間を裏切って未来は地獄になっている。その未来を変えるために主人公の息子がタイムスリップしていくのですが、同時に追手も来るという、一言で言うとターミネーターです。
 
仮面ライダー映画の肝は、最後に主題歌をバックに大逆転を収めて大暴れしてくれたらそれで満足できるので、今回の内容も満点を上げたいと思います。この映画は子供のものなんで子供が満足すればそれでオッケーです。
 
終盤までの流れも多少は疑問に思うところもないですが、かなりちゃんとしています。ここ最近の仮面ライダー映画のベスト3に入れても良いぐらいですね。ちなみに1位は吉川晃司が出ている仮面ライダーWのオーズと一緒に出たやつで、2位はマツケン暴れん坊将軍役で出ているオーズの映画です。
 
あと、いつものことながら、唐突に新ライダー出てきました。仮面ライダーゴーストさんです。宮本武蔵ニュートンを憑依させて戦うというやつです。まあ、これで子供が偉人に興味を持ってくれたら儲けものなんでこれもありかと思います。
 
子供からも今度の仮面ライダーゴーストはどうだろう?という意見を聞かれたが、仮面ライダー自体の内容よりも、仮面ライダーのグミのCMをやってる男の子がどうなるのかが気になります。
 
仮面ライダー鎧武の時はフルーツ武者というとんでもないモチーフでしたが、グミの宣伝もジューシーだけでした。
 
しかし、仮面ライダードライブとなるとモチーフが車なんでどうするかと思いきや、こうきました。
 
ジューシーフルスロットル
 
すごい!
 
 
今度のCMの予想ですが、食べたら死ぬとみてます。ゴーストだけにジュー死~とね(笑)
 
 
 
 
しかし、タイムスリップもので、未来から刺客が来るってのはターミネーターより先にこっちをみてしまうと、こっちをパクったのか?とか思われないか心配です。
 
現にマッドマックス北斗の拳のパクりではないか?というご意見も出てきていますので。
 
ジュラシックパークで喜ぶ前に、コセイドン見とけよ!日本人だろ~みたいな(笑)
コセイドンを幼いころに見ていた外人がジュラシックパーク撮ったとかだと夢があるけど多分違いますしね。
 
話がまとまりませんが、最後にタイムスリップものとして一番秀逸だったお話をしたいと思います。
 
能力者で最強なのは時間を操れるやつだと言われています。
 
どんなに強いやつでも、子供のころにぶっ殺されればなすすべもありませんし、それができなければその両親を殺されてしまえばどうしようもありません。
 
なので、そんなやつは結構タブーですから、中々作品に出すことはできません。出せても同じ能力を持ったやつが手助けしてくれるとかの泥仕合になるのがほとんどですよね。
 
ただ、アニメのルパン三世のテレビシリーズに出てきた撃退方法は凄かった。
 
タイムマシンの発明者、魔毛狂介は自分の子孫がルパンの子孫に殺されるのを見たことから、現在のルパンを狙いに来る。(摩毛は現代生まれでタイムマシンを発明し時間旅行中という設定)
 
まず、お前を殺すと宣言し、先祖を殺してお前の存在を消してやるといい姿を消してしまう。時々姿を見せては、死の恐怖をルパンに与えて苦しめるという。本当にどうしようもない展開。
 
結果としてルパンは撃退するのですが、タイムマシン自体を妨害したりとかテクノロジーに頼った方法でなかったので、あれは記憶に残ってます。
 
対タイムマシン戦でのベストバウトだと思いますね。
 
 
 

f:id:dokuhunt:20150829181654p:image