読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

12万人デモって普通に凄いことですよ/150901/安保反対関連とか

改めましてこんばんは
大冒険家のdokuhuntです。
 
本日のお話は、正直あんまり気にしていなかったんですが、映像で見ると凄いですね。国会前に12万人(あえてこの数字を使わせていただきます)
 
そして、声を上げているのが若い人たちばかりだということ。
 
もうアラフォーもいいとこなんで、若い人たちという表現を使わせていただきますが、若い人が政治に興味をもってくれるってのは良いことですよ。このまま何もしないと、徴兵 → 戦地 → 戦死のコンボですから。
 
当然若い人から徴兵されていきますし、そこに危機感を覚えて声を上げているのは立派だと思います。
 
政治に関しては20代の中ごろから興味を持ち始めて投票用紙が郵送されてきたら、どうやって選挙にいけばいいのか?結構手探りで勉強した記憶があります。
 
親とは別居していたんで、その辺りも聞く相手もいませんでしたからね。
 
まあ、簡単に言うと投票用紙に書いてある場所に行って、そのハガキを見せたら受付してくれて投票できるという簡単なものでした。身分証の提示とかもとくに必要ないですしね。
 
いま、法律も変わって18歳から選挙権を持てるみたいですし、高校在学中に一度は投票にいったりできるんではないでしょうか?できたら投票のやり方とか授業でやって欲しいものです。
 
しかし、12万人ってすごいですよ。
小選挙区では8万票あたりで議員さん一人当選しますからね。このインパクトは結構なものですよ。
 
12万人じゃあ一人がやっとか?
 
いえいえ
 
ざっと簡単に計算して、12万人には当然両親がいるはずです。友達や姉妹も当然いますよね。両親2、友人+兄弟姉妹で2、それに本人を合わせると、5倍の60万人は今回のデモに何らかの影響を与えていると思われます。
 
60万人ってとんでもない数ですよ、某S学会の信者数が28万人ですから、あれの倍のインパクトがあるんすよね。
 
今回参加した、12万人が自分の身の回りを説得できれば、60万票が手に入ります。結構、現実的な数字ではないかな?
 
小選挙区では、そんなに数が集まっても一人しか通らないかも?死票がすごく出るだけでは?当然そんな疑問も湧くわけですが、選挙には比例代表というものがありまして、政党名で投票もできます。
 
おっと、ここで一つ耳寄りな情報です。あまり知られていない事ですが、比例代表で表を入れるときにですね、比例代表に出ている個人名でも入れることができます。
 
比例代表は名簿順に当確が決まってしまいますが、これだと、名簿順位の低い人でも個人名が多ければ名簿順位が上の人よりも当選する可能性が出てくるというもの。
 
こういうシステムもありますんで、12万人の中で自分の主張がしたい方は、立候補するという選択肢もありですよね。山本太郎的な人が何人も生まれて政権与党に噛みつきまくったほうが、政治はより健全になると思いますし。
 
ですので、次の選挙はすごく楽しみにしています。今回動いた人がファッションではなくて本当に何かを変えたいのであれば、自分の周りから説得していくべきです。
 
かく言う自分も奥さん全く選挙に行かない人でしたが、投票権が来たら必ず行くようにして、日本の政治システムと現状の問題点をお話したところ、やはり投票にはいかなきゃ!と考えを改めましたもの。身近な友人も自分は遠方へ転勤になったとかよんどころない事情が無い限りは皆勤賞で投票には行ってます。
 
今回のデモで政治が変わる手応えは本当にあるんだな~と感じています。現状デモを批判する意見も多いですが、自分は今のところ評価しています。ただし、次回の投票率が上がらなかったら、大笑いしますし、思いっきりプギャ~するつもりですがね。
 
デモのことを散々書きましたが、本題の安保法案。戦争法案とか言われてもいますが、結構わかりやすいまとめがあったので貼っておきます。
 

togetter.com

 
これ読むと、日本のクズっぷりが際立ちますねぇ
 
安保法案ははっきりと言えば違憲で間違いないです。
日本国憲法は武力による紛争解決の放棄と陸海空あらゆる戦力の放棄をうたっていますから、当然違憲。理屈捏ねてもちょっと無理ですよ。
 
宇宙戦艦ヤマトの第3テレビシリーズで出てくる、全宇宙から信仰の対象とされているシャルバート星のようなものです。あそこは戦いの放棄をうたっていまして、ボラー連邦の艦隊が攻め入った際にヤマトの連中が迎撃したらブチぎれましたもの。「何て事をしてくれた!戦うぐらいなら滅びる!」その心意気がないとこの憲法って守り抜けないですよ。まあ、このテレビシリーズで受けた感想はナチとソ連だとナチのほうがまだマシ!です(笑)
 
それが嫌なら憲法を変えるしかないと思いますけどねぇ
まあ、憲法を変える前に昨今の状況では攻め入られそうなので、とりあえず、ヤバゲなところだけでも法律作っとこうが本音だと考えてます。
 
実際に関係ないところの戦争に日本は巻き込まれるのか否か?
 
その点に関しては、日本は民主主義ですから。流石に海外で戦争に巻き込まれて自衛隊員がガンガン死ぬ事態になれば、それを許した政治家の政治生命が吹っ飛びますから。議員さんは当選しない限り無職なんで、ド派手にはできないと見ています。決断する政治家本人の政治生命的にね。
 

f:id:dokuhunt:20150901194821p:image