読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

カツオとサンマの衝撃的な旨さ!/151007/気仙沼で吞んできたとか

車中泊
改めましてこんばんは
大冒険家のdokuhuntです。
 
さて、本日のお話は先週末のことなんですが、ゴミ捨ての為、結構朝早く起きたらですね。
本当にひっさびさの晴天なんですよ!
 
東北では秋雨が長くってかなりの期間太陽を拝めませんでしたからね。
 
気が付いたら、車に乗って出かけてました。
 
あまりにもノープランでしたが、最終目的地だけは決めておきました。
気仙沼です。
 
2年前ぐらいにも一度飲みに行ったんですが、復興屋台村と言うのがありまして、そこで食ったのがかなり旨かったものでして。
カジキのハーモニカ焼きとかシャークナゲットとか、ちょっと他では見ない食い物がありまして、それがまたもう本当に旨い!
 
海産物食べたくなったので、久々海沿いを北上した次第。
 
そして、例によっての情報収集。
 
旨いもの探すときは、食べログとかインターネッツには頼りません。あんまあてになんないと思うんですよ。
食べログの平均点3.7と3.6の絶対的な差ってわかります?
 
人の意見を聞くことも大事ですが、評価基準があんまりわからないところの点数はあまりあてにはしない主義です。
しかしながら、飛び入りで入って外れだとダメージがでかい次第。
 
そんなわけで自分の編み出した方法ですが、「旅先で床屋に行く」という方法です。
できれば、古いとこのほうがよく、チェーン店では期待できないです。
 
古い床屋は情報の宝庫です。まず、全く喋らないような主人の店はすぐ消えてしまいますし、話しかけたらきちんと答えてくれますしね。
 
お話をもとに戻すと、髪を切りつつ情報を仕入れたところ、とんでもない吞み方を教えて頂きました。
情報ソースは気仙沼駅前の「理容おやま」さんでございます。
 
まあ、先にお店のご紹介。
 
居酒屋 蛸 さんです。
 

f:id:dokuhunt:20151007194032p:image

 
ここは良かったですよ。
旨い上に安い!
 
このセットが1080円!
 

 

 
 
あと、おやまさんで得た情報によると、今はカツオが旬らしい。
カツオってあまり好きではないんですよ。特に刺身は。タタキにすればまだ食べられるんですがあの臭みが今一。
同じ値段でマグロの赤身食えるなら食う価値なしと思ってました。
シーチキンだって必ずマグロであることを確認しますもの。カツオなんて食えたもんじゃない!
 
そう思いつつもまあ、せっかくの旬だからと一皿500円。頼んでみました。
 

f:id:dokuhunt:20151007194037p:image

 
うわぁ!
なにこれちょっと、脂乗りすぎ!
臭みなさすぎ!
中トロよりもしつこくない上にヘルシー&旨みがすごい!
 
やられました。完全KOです。
美味しんぼの山岡さんがいたら、ドヤ顔決められるところでしたよ。
カツオ嫌いな人は旬の気仙沼のやつ食ってくださいまし。次元が違うから!
 
そして、次に旨いと教えられたのがサンマです。
 
しかし、NOT塩焼き。
 

f:id:dokuhunt:20151007194043p:image

 
これも凄いですわ。
半端なところだとサンマの刺身は鉄臭くって臭いもきつくて食えたもんじゃないが、こいつは違います。
目の前の海で上げてきたせいか、凄いです。これも脂乗って臭みが無くって食べやすい!
 
骨も頑張って取ってあるので食べやすい!
 
値段も一皿500円だけど、価値有りますぜ!
 
いや~
 
でも、サンマ。焼きも食べたいですよね?
はい、当然食ったんですが、こちら
 

f:id:dokuhunt:20151007194049p:image

 
サンマ一夜干しでございます。
 
何故一夜干しなのか?
まず、塩焼きより安い(笑)400円
 
そして、内臓を取ってるのと、骨まで余裕で食える!
ドカベン岩鬼だったら生でも骨まで食ってるけど、そこまで頑丈ではないのでこの選択。
これも脂乗って旨いです。ほんとお醤油なしでバクバクいけちゃいます。
 
最後は冷酒で締めです。
 

f:id:dokuhunt:20151007194055p:image

 
気仙沼の地酒というか気仙沼のルールで冷は常温みたいです。
以前、気仙沼の屋台村で吞んだときも冷は常温でしたし。
個人的にはキンキンに冷えたやつで行きたかったのですが、まあそこは我慢します。
 
さて、本日本当に言いたかったことは、今回教えて頂いた恐るべき地元の吞み方。
この冷の徳利にヒントがあります。
 
そう、この居酒屋さん、気仙沼ホテル観洋さんのなかにある居酒屋なんですね。
 
ホテルに泊まらなくてもいいのか?
いい~んです!地元の人はそうやってよく飲みに来るそうです。
 
そして、一番注意すべきことはこの居酒屋さんには夜の19時までにこないといけません。
 
何故なのか?
 
19時に日帰り入浴のチェックインの締め切りなんですよ。
ちなみにチェックインの後の入浴は何時でも大丈夫とのこと(まあ、常識の範囲でね)
 
さっそく温泉インしたお!
 

f:id:dokuhunt:20151007194101p:image

 
ちょっとブレてた(笑)
 
泉質は地下1800mから汲み出した強いナトリウム泉。
要はしょっぱいです。かなりしょっぱいです。
 
なんで温泉に入ると体が軽い軽い!
片手親指たてふせ簡単にできます。
 
汗を掻いたら、〆に入ります
 

f:id:dokuhunt:20151007194107p:image

 
醤油チャーシューにビアー!
 
今回の旅の満足度は近年まれに見るマックスでしたよ。
 
ホテル日帰りチェックインからの居酒屋、温泉、〆のラーメンコンボなんて思いつきもしなかった・・・
これは他の温泉地でも狙えるんではないか!?
 
すっごく勉強になりましたよ