読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

モンハンで使っている必殺技集 前編/160102/MHXのお話とか

全国1万人の車中泊ファンの皆さまこんばんは
大冒険家のdokuhuntです。
 
今年はこれを出だしに書いていこうと思います(笑)
車中泊ファンは自分のPPVをもとに書いてます(笑)
 
さて、新年すぐですが、モンハンのお話です。興味のない方はここで閉じてもらても大丈夫です。クリックしてくれた時点でPPV頂いていますので(笑)
 
さて、個人的なプレイスタイルなんですが、自分はボウガン、しかもライトボウガンでしかまともに戦えません。これはもうずっと昔からそのスタイルなんです。ボウガンで戦うにあたり、普通の方が使わないようなアイテムまですべて駆使してどうにかこうにかクエストをクリアしておりますので、正直効率はかなり悪いです。ぶっちゃけるとアクションも下手だと思っております。
 
それを補うにはどうするのか?
 
これはもうずっと課題なんです。
 
敵を倒して素材をはぎ取って自分の武器や防具にするんですが、強い敵からは強い素材が出ます。でも強い敵は強いので負けることが多いんですよねぇ。
 
そのため多人数で挑むとかやりようはあるんですが、近年までオンラインマルチプレイってのがありませんでしたので、戦いはいつも孤独でした。
 
ここで、強い相手と戦って負けた時にどうするのか?
通常は装備を見直す、武器を変える等の方法が考えられます。
 
自分の場合は武器はライトボウガンしかまともに使えないし、装備って別の強い敵をおっそろしい数を倒さないと素材はそろわないし・・・非常に厳しい!
 
じゃあ、どうするんだよと。
 
自分は昭和の人間なので、そういう時は特訓して新必殺技を作ります。人からその考えはおかしいと言われますが、新技の開発に取り組みます。
 
まあ、そんな訳で、自分の考案した主にライトボウガンでしかできないライトボウガンの為の聞けばだれでもできるという必殺技をご紹介しましょう
 
その① 日本海網打式ズっと俺のターン!
 
これは2ndGのころに考案した最初の必殺技
ライトボウガンの特徴は、攻撃力と防御力が弱く、弾丸を打つたびにお金がかかるというものがあります。ここだけ見ると全く強く見えませんし、実際に使ってる人は少ないです。しかし、モンスターに対して状態異常、麻痺や睡眠、毒やスタンといったものを出したいときに出したいタイミングでお見舞いすることが一応は可能。
 
ですので、こういった攻め方が可能になります。
 
パーティプレイで一人でできるのでお勧めですよ。
 
仮想敵はリオレイアさんでお願いします。
 
閃光玉で相手を目くらまし → そのまま麻痺弾で麻痺へ → 麻痺状態の相手にゼロ距離で落とし穴を設置 落とし穴でさらに拘束 → 飛び出したところを睡眠弾で撃墜へ → 撃墜後寝るのでさらに落とし穴を重ねる※ → 再び飛び出して空中にいるところを閃光玉で撃墜へ → そのままシビレ罠をゼロ距離でしかけてさらに拘束 → ※のあたりから麻痺弾を当てていればシビレ罠の最中に2回目の麻痺が可能 → 麻痺状態のときぐらいに、他のメンバーがしっぽを切ってくれるタイミングですのでそれを見越して敵の頭の位置より敵の大きさ2頭分ぐらいの直線距離に落とし穴を設置 → しっぽが切れて飛び出した敵をホールイン → 飛び出す前に忍耐の丸薬を使用(風圧を40秒無効化へ) → 足元に爆弾を設置して小タル爆弾で起爆 それと同時に攻撃を開始する。
 
流れるように技をお見舞いすれば、恐ろしいほどの時間、敵を拘束することが可能!自分以外に近接攻撃の方が3人いれば、時計の針が動かずにクエスト完了できます。
 
自分はよくわからいないのですが、無限に攻撃できるので近接の方曰く、かなりアドレナリン出るそうです。技がすべて決まった時にはこちらのチャットを忘れずに入れておきましょう
 
「いじめかっこわるい」
 
その② 絶命弾バレットオブサドンデス
 
これはモンハン3rdのころに開発した技です。2ndG以降は落とし穴とかシビレ罠を連続で使用すると、敵に耐性ができるようになり拘束時間がどんどん短くなります。
 
それに伴い開発した、大型モンスター連続3頭倒すクエとか厳しいやつように開発した必殺技です。
 
こちらのゲームには相手の命を奪うまで攻撃する「討伐」という方法と罠で拘束した状態で麻酔を打ち込む「捕獲」という2種類の狩猟方法があります。基本的にどちらでも良いのですが、討伐に比べて捕獲は専用のアイテムを持ち込まなければならず、罠を使っても相手に逃げられたら激おこプンプン丸です。なのでこれを狙い人はあんまりいませんが、相手を倒す前、瀕死状態で捕まえることができますので、時間短縮に一応は使えるところもあります。
 
前置きが長くなりましたが、この捕獲というもの。これは一種の状態異常なのです。
例えば、毒状態にさせる場合は、毒ダメージをある一定量相手に与え続ければ相手は毒状態になります。しかし、一定量を与えられない場合は、相手の耐性もどんどん回復してしまうので、状態異常を狙うならば一気に大量に状態異常ダメージをぶち込まねばなりません。
 
捕獲とは、相手の体力が下がった状態で、麻酔玉などで麻酔状態に陥ったうえで罠にかかることです。
 
これを知った上で、普通は罠にかかってから麻酔玉をあてるのですが、この必殺技は先に麻酔弾を相手に4~5発当てておきます。
 
この状態から罠にかかれば、突然死したように一発でクエストが終わります。
 
これが「絶命弾バレットオブサドンデス」
 
罠を乱発し罠の上に1秒も留まらなくなっても捕獲可能なこの技は大連続狩猟などで時間が限られる中、時間短縮を図れますのと急にクエが終わるのでびっくりもされます。
 
その③doku時空に引きずり込め!
 
これはモンハントライのころに開発した技です。上位に上がってすぐにどんなクエストにでもイビルジョーが乱入してくるようになり、下位装備のハンターたちはあっさりとその牙の前に葬られる毎日でした。そんな中僕たちは待っていたんだと作ったのがこの技です。
 
広域化というスキルがあり、これは自分の使った回復薬などのアイテムがほかのメンバー全員(ただし自分と同じエリア内)に効果が出るというもの。効果のでるアイテムは決まっていますが、人を助けるために自分が攻撃を止めて武器を納めなければならず、結果として他人は見捨てて攻撃を続けたほうが討伐までの時間が短縮されたりするので、あまり意味のないスキルと思われていました。
 
しかし、天下の不人気武器であるライトボウガンは基本的に納銃しての移動が基本ですので、アイテムを使う余裕は結構あります。
 
上記に加えて、アイテム使用の時間を短くする早食いというスキルがあります。これは薬を飲んだり肉を喰ったりするのが非常に早くなるもの。
 
広域化に加えてこの早食いを付けることで可能にしたのがこの「doku時空に引きずり込め! 」という技です。
 
プレイヤーの体力は通常は100でマックスで150になります。
これを踏まえて、下記のデータを見てください。
 
体力を一瞬で75回復可能(命の粉塵、回復薬同時使用)
常に攻撃力アップ(小)発動(怪力の種を常時使用)
常に防御力アップ(小)発動(忍耐の種を常時使用)
毒無効化(解毒薬を常時使用)
やられ状態無効化(ウチケシの実を常時使用)
チャンス時には切れ味+1効果(鬼人弾使用)
チャンス時には風圧(小)無効効果(硬化弾使用)
 
近接の方の戦闘力はdoku時空内では3倍(当社比)にパワーアップします。これに加えて「その① 日本海網打式ズっと俺のターン!」を同時使用して立ち向かったけど、イビルジョーには勝てなかった・・・
 
やっぱメンバーは大切ですね(´;ω;`)ウッ…
 
ちなみにこれやってると、友達から「まるでシロエさんのようだ」とありがたいお言葉を頂きました。
 
 

f:id:dokuhunt:20151230130209p:image