読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

貞子vs伽椰子、リング0バースディに出てきた貞子を集団で追い詰める劇団員の気持ちが分かる男登場!/160331/公開前におさらいしておきたいリングのお話しとか

全国一万人の車中泊ファンの皆さまこんばんは
大冒険家のdokuhuntです。
 
さて、先日はこちらで呪怨のおさらいをしましたので、本日は貞子さんのリングをおさらいしておこうかと思います。
 
 上記の記事をお読みいただければ、簡単にわかりますが、隠すことなく僕は伽椰子派です。
 
ですんで、リングの貞子さんには少々厳しいことが書かれると思いますが、思想というのはどちらかに偏っているほうが見ていて面白いと思うので、このまま進めさせていただきます。
 
ただ、勝利してほしいのは伽椰子さんだけど、貞子さんの物語は評価しています。この世の心霊現象、超能力、森羅万象のすべてにおいて説明のつく理論を述べていて目から鱗でしたので。
 
気になる方は、リング0、リング、らせん、小説版ループの順で押さえればよし。
リング2と貞子3D、貞子3D2は脳を業火に焼かれたい気分のときにはお勧めです(笑)本筋にはあんま関係ありませんし。
 
さて、ここで注意点。伽椰子に比べて貞子さんの映画は多くの謎をはらんでいます。ですので貞子さんのことを書こうとするとどうしてもネタバレを含んでしまいます。ネタバレしてからシリーズを見ると面白さが激減してしまうので、これから作品で貞子さんを追う予定のかたはここで立ち去ったほうが無難です。
 
じゃあ、思いっきり前回のブログで伽椰子さんのネタバレしてるじゃなか?というお話もあるけど、呪怨には恐怖映像あってもストーリーはありません!原色の恐怖だけがあるので、何の問題もないです。実際にストーリーよくわかんないしね。
 
 
ではここから、貞子さんのことを書こうと思います。
念のためちょっとスクロールさせてから始めますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、貞子さんの物語はリング0バースディからスタートします。
 
主人公の山村貞子は仲間由紀恵さんが演じています。トリックとかで有名な美人さんで沖縄独立思想の持主。その関係で公安にもマークされているというお茶目な一面も。彼女を嫁にしたいなら、沖縄解放をすればクエストクリアとなる、昨今のアイドルたちとは違い明確なゴールが設定されている稀有な存在。独立の暁には彼女が女王として沖縄に君臨します。 
 
以降は貞子さんのルックスは仲間由紀恵でイメージしてくださいませ。
 
貞子さんは不思議な力を持っていました。東京に出てきて劇団で働いていましたが、不思議な力があることもあり、若干コミュ障気味です。
 
しかし、何とかうまく折り合いをつけてうまくやろうとするも劇団に死人が出たりし始めて、それが貞子のせいだと分かってしまい劇団員は激高!
 
ここで爆発してしまうとキャリーになってしまいますが、貞子は素直に田舎に戻ります。
 
しかし、貞子に危険を感じた劇団員たちはクライシス帝国を建国し怪魔妖族大隊の隊長のマリバロンを筆頭に貞子を殺せとクライシス要塞で貞子の田舎である離島まで攻め込みます。
 

f:id:dokuhunt:20160331132157p:image

怪魔妖族大隊の隊長のマリバロン

 
クライシス帝国の猛攻に逃げ出す貞子。
 
しかし猛攻は止まることを知らず、貞子を追い詰めるところまでいきますが・・・ここで貞子がついに覚醒!(有名なテレビから這い出てくるあの形態に)超変身!
 
呪いのパワーで次々にクライシス帝国一派を返り討ちに合わせます。
爆発炎上するクライシス要塞!世界は守られました!
 
 
しかし自分の覚醒したパワーに驚く貞子!
父に問い詰める。本当に私は、お父さんの子供なのか!?と
 
実のところ、貞子を身ごもってから貞子の母は透視などの特殊能力に目覚めておりましたが、この父親はいたって普通の男です。父親本人も疑問だったわけでして
(この謎はループで明かされます)
 
お父さんの子供だよ!と良いことを言いますが、普通の手段では貞子に対抗できません!で、このお父さん(職業は医者)貞子に鎮静剤と説明しつつも毒を注入。弱った貞子の頭をナタでカチ割って井戸に投げ込み、上からふたをして封印します。
 
この時の井戸が例の有名なあの井戸で、惨殺されていくクライシス帝国の面々は呪いのビデオに写っております。ちなみに鏡が動くシーンで母親もカメオ出演を果たしています。
 
昔々の第2次大戦後、昭和の復興期に起こった出来事です。
 
 
以上がリング0バースディのお話し。
 
 これで、むかしっこおわり。
 
 
 
ここからが、超有名なリングのお話し。
 
有名なので軽く書きますが、新日本プロレスでデビューしたデスバレーボムを必殺技とする高岩竜一はひょんなことから呪いのビデオと呼ばれるものの話を目にする。
 

f:id:dokuhunt:20160331132154p:image

 
親友の大谷晋二郎にその話をするも一笑に。
 
しかし、自分が見た呪いのビデオをジャーナリストであり離婚した妻との間にできた子供も見てしまい、実際にビデオを見た人間が次々に死ぬ現象を目の当たりにしたとき、本気でこの呪いのビデオについて調べ始めます。 
 
どうも、このビデオ、もとを辿ると離島のペンションのビデオデッキにセットされていたものということが判明。離島はリング0で出てきた貞子の田舎です。
 
そして、その離島で例の呪いの井戸を発見!
 
そこに沈んでいた貞子の遺体を回収!呪いの連鎖はこれで断ち切れる!と安心して家で酒を飲んでいた時刻がちょうどビデオを見てから一週間後。
 
突如放送が始まるテレビ!
映し出される井戸!
井戸から這い出てきた貞子!
いきなりまさかのトペスイシーダを敢行し、高岩へ激突!
これが致命傷となり高岩竜一は死亡。
 
 
 
 
 
じゃあ、いったいどうすれば呪いから逃げられるのか?逃げられた人間を調べると、ビデオをダビングしていたことに気付く。そうか!この方法しかない!別れた妻は子供とともにビデオをダビングし実親に見せるべく、実家に帰省するのであった。
 
 
 
 以上がリングのお話し
 
 
どんぴこからりん、すっからりん。
 
 
 
ここからが、らせんのお話し
 
親友の高岩の遺体を解剖する大谷晋二郎。彼もまた高岩とともに新日本プロレスでジュニア戦線を熱くさせた男です。
  
 
 
高岩の死因は何か?
呪われて死んだとして、実際の死因がある場合は何か体に異常が残るはず。心不全だとして、若く持病もない男が死ぬ場合に何らかの異常が見つかるはず。プロレスの教科書にもそう書いてある!
 
 
こういうコンセプトで、お話は進んでいきます。
 
 
で、心不全の原因は見つかりました。それは腫瘍です。これが心臓にできたのが原因で心不全を起こして死んだのだと。じゃあ、なんでこんなものが出来るのか?
 
非常に事件性の強い死に方でしたので、高岩の恋人(not元嫁)の中谷美紀にも事情徴収するも、持病なども確認できず。
 
しかし、病理学的見地から調べに調べぬいて、これはウィルスが原因だというところまで突き止めます。じゃあ、このウィルスはどうやって伝染するのか?
 
そこでやっとこ呪いのビデオにたどり着きます・・・
 
しかし、前作で実家に帰ったジャーナリストの高岩の妻子は交通事故で死亡しており、これ以上の伝染を防ぐべく呪いのビデオはすべて破壊!もう呪いのビデオはこの世に存在していないことが判明します。
 
 
しかしですね、高岩と同じような症状に感染し、バタバタ死ぬ人が現れる。
 
どういうことだと思ったらば、ジャーナリストであった高岩の元嫁の上司の孤独のグルメさんがこの顛末を週刊誌に書いていた!この記事を読んだ人間がどんどん感染していってるということが分かります。
 
活字でも伝染するってぇのかい!?
じゃあ、どうするんだよと。
読んで感染した人助からねぇのかよ!
 
 
どうも、このウィルスは増殖に手を貸した人間は生き残れるが、それに手を貸さなかった人間はどんどん死んでいるというところまで分かる。ビデオダビングしたり、メディアにしたりね。実際に孤独のグルメさんは生き残っている。
 
 
しかし、同じように記事を読み、ウイルスに感染しているのに、なぜ大谷晋二郎が死なないのか?期限の1週間を過ぎて死なないのはどういうことだと。
 
 
で、その直後に突然、中谷美紀が死亡!
 
みんな驚くが、検視の結果さらに驚愕の事実が!なんと直前に出産していたことが判明!驚く大谷!だってそんな兆候なかったもの。
 
 
 
 
まあ、ここで下世話な話ですが、生前の高岩は不倫・・・ではないか、離婚して若い娘、中谷美紀と付き合っていた。
 
余談ですが、実は大谷晋二郎、子供を海で死なせたことがトラウマで妻とも離婚しており隙あらばリストカットしようとするメンヘラです。メンタル弱いです。
 
 
高岩(ビデオ視聴後ウイルス感染済み) → 中谷美紀(ウイルスもらいました) → 大谷晋二郎ふいんきにながされて、中谷美紀を孕ませました)
 
 
という経路でウイルス移ってたのね。
だからウイルスの増殖に手を貸した認定されて死ななかったのねと。
 
 
 
 
で、自室に戻ってまたびっくり!
中谷美紀がいる!
 
おまえは誰だ!
中谷美紀だし、記憶はまんま受け継いでいるけど、山村貞子復活復活大復活!です。
 
中谷美紀の記憶も持っているので好きだった高岩も復活させたいと大谷に詰め寄ります。病院で保管している死体からDNAもってこいと。取引材料は大谷の死んだ子供を復活させること。
 
 
 
 
どう?
 
 
 
大谷は折れました。
高岩も復活。
大谷の死んだ子供も復活。
 
そして、高岩は死んだジャーナリストの元妻の手記を小説に手直しして出版。 
大谷は、高岩は世界を滅ぼすのか?と詰め寄りますが高岩は、お前が子供欲しさに世界を売ったんだと返します。
 
 
 
その後、世界に貞子のウィルスが蔓延し、記事や小説を読んだ女性はみんな貞子を妊娠。男は死亡。世界は貞子に包まれてしまします。
 
 
 
人類滅亡END
 
 
 
以上が、らせんのお話し。
 
補足すると、貞子が井戸に落とされたのは昭和のあたり。この時はまだビデオデッキは存在しませんでした。ペンションができたのは昭和の終わりか平成に入ったあたり。じゃあ、どうやってビデオは出来たのか?
 
どうも昭和期に井戸に落とされてから、平成までずっとずっと貞子は井戸の中で生きていたと。(リングで死体を発見した時に死んだのは割と最近であることが判明します) 
 
そして、井戸の中から常に自分の怨念を飛ばしており、それをビデオテープに直接念写されてしまった・・・という流れです。
 
 
さて
 
 
 
なぜ井戸で貞子が死ななかったのか?
貞子とは何なのか?
貞子は何から生まれたのか?
 
 
 
 
以上の謎が続編のループ(未映像化)ではっきりと明かされます。
 
すっぱりと説明できる理論が出てきてステキです。
 
これはキンドルとかでも文庫版が出ているので、是非とも読んで衝撃を受けて欲しいです・・・が、ネタバレ上等!そんな時間もお金もないよ~という方に向けて書いておきます。
 
 
 
 
 
 
 
念のため、少し改行しておきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここからがループのお話し
 
 
 
 
こんにちは!
 
僕の名前はカヲル!
 
いろんなことに興味があって美人なお母さんと大学教授のお父さんと一緒に暮らしていたんだ!小学校の頃はすっごく楽しかったんだけど、大学生になってお父さんが癌になっちゃった。
 
 
 
 
 
 
自分も癌が見つかって、最近どうもこの癌が他人に移るウイルス性の癌だということが分かってきた。これは酷いことに動物はおろか植物にも伝染していくようだ。
 
大人子供関係なしに伝染し、倒れていく人が頻発するようになった。
 
そんな中、同じ病気に侵された子供と知り合い、勉強を教えていくうちに、そのお母さんと良い感じになる。ただ、その子供は自分の将来に絶望して飛び降り自殺しちゃう!
 
その後、その子のお母さんを孕ませてしまったことが発覚。自分の癌もそうだが、父親の癌、そして生まれてくる子供に対してもこの癌はどぎゃんとせないかん!とネイティブアメリカンの伝承にある伝説の地へと旅に出る。
 
そこで出会ったものとは!?
 
ここまで貞子、呪いの要素一切なしです。
 
 
 
 
 
 
ここからが解明編
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 伝説の地の地下深くに研究施設があった。
どうも人間の寿命と地球の重力は密接に関係しているらしい・・・ということからできた施設のようだ。
 
そして、そこの責任者より語られる驚愕の真実。
 
水槽の脳という哲学的な思考があります。
 
 
自分がもしも水槽に沈んだ脳であり、視覚や聴覚といった刺激はすべてコンピュータから送られるヴァーチャルな世界であるとしたらば?
 
それを感知し証明することは水槽の脳には不可能であるというお話し。
 
 
ここで、語られるのは、前2作が超巨大コンピュータによるヴァーチャル空間での出来事であるという驚愕の真実。そして、このカヲル君の正体。
 
 
 
 
 
 
それはね。
 
少し話が脱線しますが、生命が自然に誕生する確率はローレックスの腕時計バラバラに分解し、海に放り込んで波の力だけで元通りに組みあがるのと同じ確率だそうな。
 
そんなのありえない・・・
とすると、誰かがそれを行った、生命の誕生を操作したのでは?
 
このヴァーチャル世界の目的は、地球のシュミレーションでした。最初に生命の誕生だけをプログラミングしたら、不思議なことに現実世界と同じ歴史をたどり始めたこと。
 
これは凄く有用で、大気汚染の限界値を調べたり、天候のシュミレーションを行ったりと非常に貴重な沢山のデータが取れました。
 
 
しかし、このプロジェクトは失敗に終わります。
世界が癌化(貞子化)して一切発展しなくなったから
 
癌は不老不死の細胞ですが、そこから何も発展しなくなります。
 
この発生原因がどこにあるのか?というのを追及したところ、リング世界の高岩竜一にぶち当たります。
 
彼は死ぬ間際、この世界がヴァーチャル世界であることを看破します(呪いのビデオでサイコロの出目を当てるシーンがあるのですが出目がある法則に基づいて決まっていたことで、この世界がヴァーチャル世界で誰かが操作していることに気が付きます)
 
そして、訴えます。モニター越しに観察しているこの現実世界の人間に向かって。
 
 
 
「俺をそっちに連れていけ!」
 
オッケ~イ!とヒ~ハ~!責任者はノリノリです。
 
 
このヴァーチャル世界はものすごく精巧にできており、その中の人間のDNAデータもサーバーにすべて保存してあった。そして、不妊治療中だったカヲル君のお母さんに高岩竜一のDNAをコピーした受精卵を埋め込み、誕生したのがこのカヲルくんだよと。
 
 
 
 
よくよく見ると、カヲル君の顔はまんま高岩でしたと。
これが絵のない小説だからできるトリックです。映像化できてないわけですねと。
 
じゃあ、ウイルス性の癌の正体は?
 
これは貞子ウイルスに感心した高岩のDNAを現実世界にコピーしたので、ヴァーチャル世界からウイルスも連れてきてしまったと。
 
ただ、感染しているが生まれてきてからずっと感染している高岩にはその抗体がある・・・けどそれを取り出すには細胞レベルでバランバランにして調べないと無理とうことも併せて判明。世界を救うためにはカヲル君死んでくださいってのが結論。
 
じゃあどうするか?
 
今までのデータはあるので、今までの記憶を持ったまま、リング、らせん世界に異世界転生してみませんか?もともとそっちの人間だしそっちに本当の家族や友達もいるしねという折衷案を提案される。
 
 
 カヲル君、これを受け入れ現実世界は救われました。
 
 
 
 
そして、らせんラストの時間軸に転生した高岩は自分の体から作った対貞子アンチウイルスバスターを開発。それを世界に配って、全世界の貞子化を防ぎました。
 
 
 
以上がループお話し
 
とっぴんしゃらりんのぷう
 
 
 
と、ホラーと思いつつSFで最後を締めたのが衝撃的でした。
あとがきで作者が書いてましたけど、リング書いてた時にはらせんの構想がなく、らせん書いたときはループの構想も無かったそうです。
 
それでもきれいに話を決めてくれたので、僕自身は物語として、大変評価しています。
 
 
さて、ここからがQ&A
 
なぜ井戸で貞子が死ななかったのか?
彼女自身が癌細胞、不死の生命体とリングらせん世界「サーバー」のキャラクター設定でそうなっていたから。リングで死んでたのは自分をビデオに転写したので元の肉体が不要になったので。
 
貞子とは何なのか?
ヴァーチャル世界に発生したコンピュータウイルスです。不死であり増殖するようプログラミングされています。呪いのビデオ、心霊現象、超常現象のすべてはサーバーでそう設定されているので物理的に説明不能でも発生します。なんせサーバーの設定でそうなってるので。
 
貞子は何から生まれたのか?
どうもこのヴァーチャルコンピュータでXVIDEOとか見まくったやつがいたらしい。そこで感染してたっぽい。ウイルスもらったあとの動作なんて知らんよ。私用のネット閲覧はいかんですよと(ここは自分の妄想です)
 
 
 
 
 
 
 
以上!
 
この世の全てがヴァーチャル世界なら、魔法も奇跡も存在してもおかしくありませんがヴァーチャル世界の住人にそれを証明する手段はありません。
 
伽椰子さんは可哀想なシングルマザーでしたが、貞子は癌細胞(そのままの意味)滅ぼすより他の手立てがないですね。不幸な人には手を出さない優しい伽椰子さんwith俊雄くん。人類の命運をかけて伽椰子さんを応援したと思います。
 
チートの貞子vsフィジカルの伽椰子
応援したのはどっちだ!?
 
貞子の正体はウイルス!ノートン先生が弱点です!
 ノートン先生をお呼びすればワンパンですよ!みんなも伽椰子さんに教えてあげよう!
 

f:id:dokuhunt:20160331132148p:image