読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大冒険家dokuhuntのブログ

車中泊中毒者のdokuhuntが日々のストレスと戦いながら毎週ネットラジオを更新し続けるブログです。ネットラジオは水曜日0時更新です

150409/始発は飢餓特急(新幹線はやぶさ攻略)

150409/始発は飢餓特急(新幹線はやぶさ攻略)

3末はくっそほど暇でしたが期が変わったらくっそほど忙しくなってまいりました。

改めましてこんばんは。
大冒険家のdokuhuntです。

本日のお話は新幹線はやぶさ号についてです。

出張で仙台~新青森間をよく利用している車両です。昔のやまびこ号に比べて格段に良くなってますね。空調もきちんと暖かくなってますし、乗り心地もかなり良くなってます。

そんなはやぶさ号についてですが、座席取りって何か気を付けていますか?

実は一つの車両に2個だけ特別な座席があるのです。
場所は進行方向に向かって一番後ろ、左右の窓際の座席でございます。

なぜか?

一つ目の理由は、後ろに荷物を置けること。棚に上げてもいいですが取り出すことを考えるとこちらのほうが、断然楽ですね。

二つ目の理由は後部と前部、合わせて2つのコンセントを独占できること。これは良いですよ。充電しまくり祭りですもの。

f:id:dokuhunt:20150408070434j:image

f:id:dokuhunt:20150408070445j:image

はやぶさ号のこの機能は他の車両にも適用してほしいっすな。すごく便利です。

最後に、はやぶさ号で一つ注意してほしいのは始発車両に車内販売が無いこと。これは知らないとちょっときついですよ。3時間ほど飲み食いできませんから・・・

始発に乗るときはちゃんと食料と飲み物を準備して挑みましょうね。

ちなみに自分のおすすめは「えんがわ寿司」でございます。仙台と言えば牛タンですので基本的にそちら押しですが、いい加減食べ飽きたあたりでこいつを推薦します。

すごく脂ののったえんがわの押し寿司みたいな感じでゆずを絞って醤油で頂きます。回転寿司のえんがわの3倍強(当社比)の脂量を堪能してくださいませ。


f:id:dokuhunt:20150408070506j:image